RSS | ATOM | SEARCH
高千穂峡

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

【神話の国】宮崎県、

P8150125.JPGP8150124.JPG

「高千穂峡」へ行ってきました

太古の昔、阿蘇山の火山活動によって噴出した火砕流が冷え固まり侵食された断崖がそそり立つ峡谷で、高いところで100m、 平均80mの断崖が東西に約7キロに渡って続いています。

P8150119.JPG

昭和9年には「五箇瀬川峡谷」として国の名勝・天然記念物に、 昭和40年には祖母傾国定公園の一部に指定されています。

 

「真名井の滝」

P8150132.JPG
日本の滝百選に指定されている名瀑で、約17mの高さから水面に落ちる様は高千穂峡を象徴する風景です。

P8150135.JPG

天孫降臨の際、この地に水がなかったので、 天村雲命(アメノムラクモノミコト)が水種を移した「天真名井」から湧き出る水が水源の滝と伝えられています。

 

「仙人の屏風岩」

P8150138.JPG

高さ70m。切り立った柱状節理が屏風状に見えることから名づけられました。神通力を持つ仙人にこそなせる業のような造形美です。

 

「鬼八(きはち)の力石」

P8150137.JPG

重さ約200トン。高千穂に伝わる鬼八伝説で、鬼八が三毛入野命に投げ、力自慢をした石だといわれています。

 

「槍飛橋」

P8150140.JPG

落人が槍の柄をついて飛び越えたことから名づけられました。五ヶ瀬川のなかで最も川幅の狭いところです。

 

「甌穴(おうけつ)」

P8150142.JPG

川底の円筒形の穴が甌穴です。岩のくぼみや割れ目に小石が入り渦巻きを生じ岩を削ります。


高千穂峡の遊歩道の撮影ポイントとなっている「高千穂三橋」。

P8150141.JPG

趣の違うアーチ橋が一望でき、 一つの峡谷の一か所に三本ものアーチ橋を見ることができるのは全国でもここだけだと言われています。

 

楽しみにしていた「貸しボート」は増水のため運休。 ショボン ショボン ショボン  

悔しがる私に、
P8150126.JPGP8150115.JPG
「また来ればいいじゃない!」と言ってくれた美人?妻でした。

map.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:滝・渓谷, 05:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
龍門の滝(りゅうもんのたき) 

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

大分県九重町、龍門の滝(りゅうもんのたき)へ行ってきました

P2120072.JPG

その名前は知っていましたが、初めてです!

P2120074.JPG

国指定の名勝地で、筑紫溶岩台地を削ってできた落差20メートル、幅40メートルの豪快な二段落としの滝です。

P2120073.JPG

鎌倉時代、宋からの渡来僧蘭渓道隆禅師がこの地に立ち寄り、河南府の竜門の滝に似ていることから命名されたと伝えられています。

 

ここでの「滝滑り」は有名で、子どもたちの歓声がこだまする光景を、夏の風物詩としてと伝えるTV映像を少年だった私はうらやましく見ていました。

P2120075.JPG

この年になったらもう無理でしょうけど…。(笑)

 

この川の名前は「松木川」。

P2120088.JPG

他の支流と合流しながら「玖珠川」、「三隈川」と呼び名を変えながら「有明海」に注ぐ「筑後川水系」の一本です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:滝・渓谷, 06:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark
九州のナイアガラ「原尻の滝」

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

少し「日焼け」した、はんの正信堂 徳永です。 笑顔 笑顔 笑顔


大分県豊後大野市の「原尻の滝」へ行ってきました。

大分県南西部に広がる豊後大野市緒方町にある「原尻の滝」。

大分県を東西に横切り別府湾へ流れ込む大野川水系の支流、緒方川にある滝で、日本の滝100選にも選出されています。

遙か昔に起きた阿蘇山の大噴火で発生した火砕流でできた溶岩台地を、緒方川の水が長い年月をかけて削り落としたことで、このような景観が誕生したとのこと。

「原尻の滝」の魅力は、なんといっても滝が流れ落ちるさまを間近で見られること。


滝の横には遊歩道が整備されていますし、滝の上の部分には車が走れる幅の道路まであり散策もできるので、川の水が滝となって流れ落ちる瞬間を間近で確認することができます。

落差は20mあるので、間近で水が流れ落ちるさまは迫力そのもの。

 

滝壺近くの河原から見上げることもできます。

 


滝の下流には、緒方川にかかる吊り橋があり、

「原尻の滝」を真正面から眺めることができます。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:滝・渓谷, 06:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「熊本地震」から一ヶ月 数鹿流ケ滝 (すがるがたき)
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

「熊本地震」発生から一ヶ月が経ちました。
お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたしますと共に、被災されご不自由な生活を強いられていらっしゃる方々には心よりお見舞い申し上げます。


実はわたしと美人?妻、「熊本地震」発生の4日前に阿蘇方面へドライブに出かけていました(過去記事参照)



何度となく訪れた大好きな「阿蘇」

存在は知っていましたが、行ったことがないところがありました。
そこは・・・


「数鹿流ケ滝 (すがるがたき)

国道57号沿いに駐車場があり、杉林の小道を100mほど進むと、


「展望所」です。



落差60m、幅20mの見事な景観です。

日本の滝100選にも選ばれています。

「数鹿流ケ滝 (すがるがたき)」の名前の由来は・・・
阿蘇大明神がこの場所を蹴破って阿蘇湖の水を流した時、数多くの鹿が流れ落ちたことからこの名が付いたと言われています。

この滝の下流にかかる「阿蘇大橋」が崩落。車を停めていた駐車場は土砂崩れに覆われています。


参拝した「阿蘇神社」も倒壊。

支障なく「阿蘇」へ入れるようになったら、一日でも早く訪れたいと思っています。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日
author:徳永和則, category:滝・渓谷, 06:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「鍋ヶ滝」 熊本県小国町
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

実は私、車の運転が大好きです。

今年の夏に行きそびれていた、熊本県小国町の「鍋ヶ滝」へ行ってきました。

高速を使わず国道442号線をひたすら東へ・・・
「日向神ダム」を通り福岡県八女市矢部村から「竹原峠(トンネル)を越えて大分県日田市中津江村に入ります。
国道387号線で「下筌ダム」のダム湖を渡り、熊本県小国町黒渕へ・・・ここらへんの道は以前に比べてものすごく走りやすくなりました。何十回と通った道なのに「鍋ヶ滝」の存在を知ったのは最近です。

某お茶のCMで一躍小国町の人気スポットになった「鍋ヶ滝」
現地までの道が狭いため(?)か、休日は廃校となった小学校の運動場が臨時駐車場となっています。


ここから「無料のシャトルバス」が運行されていて、

3台でひっきりなしに現地まで「見物客」を運んでくれます。
このバス、過疎化少子化の影響で以前6校あった小学校が今は1校に統合され、その児童達の通学の足として平日は「スクール・バス」として使用されていると、運転手さんが教えてくれました。

   「鍋ヶ滝」です。  

高さ9m巾20mの「鍋ヶ滝」

滝の裏側にも回ることのできることから「裏見の滝」ともいう珍しい滝です。

それにしても怖いくらいに裏側はえぐられています。上部は一枚岩のようですが下の方は粘土質の層と思われます。

落ちてくる水のカーテンの合間から緑の木々と木漏れ日の光が森林浴の癒しを誘います。


「マイナスイオン」をたくさん浴びてきました。   



大きな地図で見る

たのしいはんこ屋さんのたのしいドライブでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

 
author:徳永和則, category:滝・渓谷, 07:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ついでに、観音の滝まで・・・。
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

実は私、車の運転が大好きです。


美人?妻とドライブ「樫原湿原」から少し足を伸ばして、佐賀県唐津市七山村の「観音の滝」まで行ってきました。

観音の滝遊歩道の案内図に沿って歩いて行くと、
「聖観世音菩薩」が安置された観音堂があり、眼病平癒を願った絵馬やお札が奉納されています。

「観音の滝」は古くから眼病平癒にご利益があると伝えられ、聖武天皇の后・光明皇后がご懐妊中に眼病で苦しんだ際、この地で高僧行基(こうそうぎょうき)と山伏・源成法師(げんせいほうし)が祈祷したところ、眼病が治ったといわれています。
また、豊臣秀吉が唐津に名護屋城を築き朝鮮出兵の拠点としていた頃、秀吉は松浦(唐津市)一の美女であった広沢局(ひろさわのつぼね)を側室に迎えていました。広沢局は目を患い、なかなか治らなかったのだとか。そこで七山にある福聚院(ふくじゅいん)で21日間の祈願後に「観音の滝」を訪れ、滝の水で目を洗ったところ、目の病が治ったといわれています。以来、観音の滝が眼病平癒に良いことが広まり、現在も眼病平癒を願って参拝に訪れます。



玉島川の支流、滝川川の中流部唐津市七山にある「観音(かんのん)の滝」

高さ45m、幅10m。激しく落下する水流から「男滝」と呼ばれるほど、豪快な滝です。
「日本の滝百選」にも選ばれている「観音の滝」
お隣の県ながら、こんな豪快な滝があるとは知りませんでした。
この滝の下流に架かる、

「観音大橋」へ行ってみると・・・

「観音の滝」を一望できました。


たのしいはんこ屋さんのたのしいドライブでした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

 
author:徳永和則, category:滝・渓谷, 07:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark