RSS | ATOM | SEARCH
お牧山「馬頭観音」
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   


登山とマラソンが趣味の平田秀二先生から教えていただいた、福岡県みやま市の「お牧山」

この山は江戸時代までは甲塚山あるいは狭野山と呼ばれていました。それが柳河藩主第3代立花鑑虎(たちばなあきとら)の手によって9ヶ月間の歳月をかけて軍馬・農場の牧場となり、元禄年間から春と秋の2回、この地で馬市が開かれると、当時の宿場町だった山川町は大変賑わったそうです。なんでも江戸幕府の掟では、藩内に牧場がなければ馬市を開くことができなかったそうです。車のない時代の馬の重要さを考えれば、その賑わいも納得というものですね。

その山頂付近には「馬頭観音」なるお宮があります。


ここはかつて軍馬・農場の牧場として馬市でもにぎわった歴史があり、現在は、当時の移動手段の要だった馬の霊を慰める観音様が祀られているんだとか・・・。

手水舎には旧柳河藩「立花家」の家紋がありました。

このお宮と公園の「謂れ書」。

大正時代に奉納した方々は、地元佐野地区の「青年会」「処女会」の皆さんです。 
今でもこの「会」はあるんでしょうか?

  (*´ω`*) 

 (*´ω`*) 
 
 (*´ω`*)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日
author:徳永和則, category:名所・旧跡, 07:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。