RSS | ATOM | SEARCH
ガラスの砂浜

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。 笑顔 笑顔 笑顔

 

P6210011.JPG

波穏やかな長崎県「大村湾」。

P6210009.JPG

「長崎空港」はその沖合に≪世界初の海上空港≫として、

P6210014.JPG

1975年に開港しました。

 

約2kmの連絡橋が大村市街地と空港をつないでいます。

P6210018.JPG

その連絡橋のたもと、「映(バ)える」スポットがあることを雑誌で知って行ってみました。

 

一見、普通の砂浜に見えますが・・・、

P6210016.JPG

 「ガラスの砂浜」 です。

P6210015.JPG

ガラスの砂浜とは、アサリなどの生物が生息できる環境を造成するため、長崎県と大村市が共同で取り組んだ環境事業の結果生まれた砂浜です。廃ガラスビンから製造した再生砂を用いて浅場を作り、アサリの住処を作ろうという計画なのだとか。

P6210020.JPG

ちなみに砂を手に取ってみると、ガラスがキラキラと光り綺麗です。再生砂は角を丸くしてあり、基本的には安全に配慮していますが、まれに鋭いガラスも混ざっていますので、素足での立ち入りは危険です。見学の際はご注意下さい!   


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:55
comments(0), -, pookmark
Comment