RSS | ATOM | SEARCH
熊本県和水町「八つの神様めぐり」その3

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

熊本県和水(なごみ)町には、

map.jpg

健康や身体にまつわる「八つの神様」が点在しています。

 

5.「歯の神様」

P3010053.JPGP3010048.JPG

車は通れそうにない里山の道を歩いていきます。

P3010052.JPG

歯に良く似た墓石(板碑)は、鎌倉時代から室町時代にかけて造立されたのではないかと推測されます。

P3010051.JPG
その両脇にある宝筺印塔と五輪塔の存在がそれを示しているが、定かではないです。

P3010050.JPG
いずれも、先亡者の供養や墓石として作られたものと思われるが、地元では昔から歯の神様として信仰してきました。歯がうずく時には、白砂又は米をお供えして参拝する習わしがあり、不思議なことに歯の痛みを鎮めてくれるという日本でも珍しい神様です。

 

6.「命の神様」

P3010045.JPG

御神体は石であり、昔から『命助けの神様』と信仰されてきました。生死にかかわる病気の時、一生に一度だけ平癒を願えば、必ず叶えられると言われています。

P3010043.JPG

地元では「坂梨弥五助が山森阿蘇神社を勧請した折に建立されたのではないか」と言われています。

P3010042.JPGP3010040.JPG
和水町には、体にまつわる八つの神様が点在しているが、中でも命にかかわる神様として異色の存在です。

 

P3010018.JPGP3010019.JPG

つづく・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:44
comments(0), -, pookmark
Comment