RSS | ATOM | SEARCH
高千穂あまてらす鉄道

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔   

宮崎県北部、神話の里として知られる高千穂には、かつて高千穂鉄道という風光明媚な区間を巡る人気路線が存在しました。2005年、台風14号による大きな被害を受け全線で運転休止。

P8140058.JPG

その後、人々から忘れられかけた鉄道に光明をもたらしたのが「高千穂あまてらす鉄道」です。
P8140059.JPG

高千穂鉄道の旧駅舎に出発点を構える高千穂あまてらす鉄道は「高千穂駅」から「天岩戸駅」、そしてその先の高千穂鉄橋まで約5.1kmの距離を結んでいます。

P8140069.JPG
観光の目玉は「グランドスーパーカート」と呼ばれる牽引する動力車が2台あり、それぞれ2,500佞離妊ーゼルエンジンを搭載。

P8140070.JPG

オープンエアのトロッコ車両で、身体を締め付けるベルトもなく、立ち上がらなければ小さなお子さんも乗車OKです。
 

往復は約30分、運行間隔は40分で定員30名、その為チケットはすぐに売切れてしまいます。

P8140060.JPG

電話等での事前予約はできませんが、売り場に訪れれば希望の便を指定することができます。
P8140072.JPG
 

高千穂に広がる美しい景観を目指し、ゆっくりと冒険は始まります。

P8140067.JPG

P8140066.JPG

走り始めた「グランドスーパーカート」は、爽快な緑の木立をくぐり抜け、実り豊かな田園風景やどこまでも連なる山々を横目に進んでいきます。
P8140111.JPG
この高千穂あまてらす鉄道の素晴らしいところは、乗客を魅了する楽しい演出があちらこちらに凝らされていることです。

P8140101.JPG

シャボン玉でのおもてなしがあったり、

P8140076.JPG

P8140077.JPG

途中通過する2本のトンネルでは、

P8140079.JPG

P8140081.JPG

思いがけない突然のイルミネーションに歓声があがります。

綺麗に磨き上げられていない、錆付いた手すりや線路もまた冒険には欠かせない味わい深い要素のひとつ。

P8140084.JPGP8140086.JPG

廃線を笑顔が生まれる場所に復活させた人々の心意気に拍手です!
 

鉄道のハイライトは、昭和47年開通時に東洋一の高さと謳われた「高千穂橋梁」を渡る瞬間に訪れます。

P8140087.JPG
入り口に差し掛かると、「グランドスーパーカート」は一旦その動きを止め、係員が風の強さを確かめて無事に渡れると判断が下ればゆっくりと進んでいきます。

P8140088.JPG

※条件により渡れない日もあります。

全長は352.5m、水面からの高さは105m、高所恐怖症の方には震えがくるような高さですが、眼前に広がるのは、季節によってその表情を変える渓谷の絶景です。

P8140089.JPG

P8140103.JPG
最も眺めの良い中央付近では少しの時間停車してくれるので、乗客は写真タイムで盛り上がります。

 

高千穂橋梁から先は今も廃線の状態が続いています。

P8140114.JPG

そもそも、この高千穂橋梁を「グランドスーパーカート」が渡れるようになるまでには、様々な交渉や苦労があってようやくこぎ付けたそうです。

P8140110.JPG

人々の高千穂への限りない愛情と多大な尽力により、斬新なアイデアと共に廃線から生まれた「グランドスーパーカート」は、乗らなければ知り得ない素晴らしい体験ができます。

P8140108.JPG

P8140092.JPG


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:乗り物大好き!, 06:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。