RSS | ATOM | SEARCH
船小屋トリエンナーレ2018:九州芸文館

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

 

福岡県筑後市「九州芸文館」で開催されている、

船小屋トリエンナーレ2018へ行ってきました。

P2030102.JPG

この展覧会は、九州芸文館の設置目的を象徴するモニュメンタルな立体作品を募集した公募展です。

P2030103.JPG

九州芸文館は、地域とともに歩む芸術文化交流施設です。『地域』の豊かな歴史や風土を通じて幸福を実感できる施設を目指しています。

P2030084.JPGP2030104.JPG

そのために、芸術文化、歴史や自然を通じて『地域』の新たな魅力を発見するとともに、広域的な交流、さらにアジアや世界の多様な価値観との交流を図ることで、新たな創造力や活力につながる「芸術文化交流拠点」として『地域』とともに歩み続けています。

P2030087.JPG
そこで、「芸術文化」「体験」「交流」を三本の柱にした事業活動を進めています。

P2030080.JPG

この事業は芸術文化事業であり、アートを通じて「筑後・九州・世界」を感じる事を目指しています。

P2030074.JPG

P2030075.JPG
芸術文化拠点として、美しい自然環境と洗練された建築やアートの要素に囲まれた空間で、筑後地域や九州にゆかりの深いアーティストの作品とともに、国内外のすぐれたアートにも触れられる機会を提供しています。


★九州芸文館アート・イン・レジデンス賞

P2030106.JPG

山口 貴一 

P2030105.JPG

「木で大地を」

 

★大賞

P2030067.JPG

倉富 隆行

P2030068.JPGP2030070.JPG

「風に立つ神話」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:美術館・博物館, 05:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://seishin-do.jugem.jp/trackback/2141