RSS | ATOM | SEARCH
10月1日は『印章の日』
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。
お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。
今日、10月1日は『印章の日』です。
わが国で【印章】が使われ始めたのは、奈良時代の律令制が整ってからになるといわれているため、701年あたりからと思われます。この頃の印章は、個人で持てるものではなく、所有どころか製造に至るまで、許可がなければ持てなかった様子です。
現在のように誰でも使えるようになったのは、明治時代の初期に入ってからと言われています。そして、明治6年の10月1日「太政官布告」が制定されたことにより、公式の書類には実印を押すように定められたことから、署名捺印という文化が定着するようになりました。
太政官布告が制定された日を記念して、全日本印章業組合連合会(現:公益社団法人全日本印章業協会)により、10月1日「印章の日」とし、記念行事を行うようになりました。

全国の社寺で印章の供養が行われます。
使わなくなった印章を、当店を含めた公益社団法人 全日本印章業協会の会員店舗にご持参いただければ、代わりにご供養させていただきます。
お気軽にお申し付けください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 
徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日
author:徳永和則, category:印章いろいろ, 06:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。