RSS | ATOM | SEARCH
荒立神社:宮崎県高千穂町

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。   

パワースポット(スピリチャル・スポット)巡りが趣味の
美人?妻

 

どこから聞いてきたのか、「高千穂のネ、『荒立神社』ってところがスゴイらしいのよ。今度行ってみない?!」 運転手は私です。(笑)

P3220008.JPG

我が家から約140km2時間チョットのドライブです。

 

P3220012.JPG

『荒立神社』

P3220016.JPG

芸能と縁結びにご利益があるとされているそうです。

 

【御祭神】は、

P3220023.JPG

猿田彦命(さるたひこのみこと)、天鈿女命(あめのうずめのみこと)

 

瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天照大神の命を受けてこの国に降臨される途中で天孫一行を道案内をされた猿田彦命(さるたひこのみこと)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)が結婚して住まわれた地と伝えられ、切り出したばかりの荒木を利用して急いで宮居を造ったため、荒立宮と名付けられたといわれています。

 

このような言い伝えから縁結びに、ご利益があるとされています。

 

御祈願の参拝者がいらして、本殿の扉が開き宮司さんがお入りになるところでした。

P3220033.JPG

ご本殿には【神像】?が。

神社に神像・・・、なんだか珍しいですよね?!

 

荒立神社は芸能の神様天鈿女命(あめのうずめのみこと)もお祀りしてあるので芸能人も多く訪れるそうです。

P3220028.JPG

境内には角川春樹さんの歌碑もありました。

 

【七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)

P3220027.JPG

この板木を心をこめて力強く7回打つと願いが叶うのだとか・・・。

P3220026.JPG

せっかくですので打たせていただきました。

 

コン、コン、コン、コン、コン、コン、コン。

 

願い事はもちろん、「新型コロナウイルスの早期終息」です!!!

 

なーんてね。(笑)

 

P3220032.JPG

【お守り】をいただいてきました。

P3220020.JPG

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 04:24
comments(0), -, pookmark
熊本県和水町「八つの神様めぐり」その4

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

熊本県和水(なごみ)町には、

map.jpg

健康や身体にまつわる「八つの神様」が点在しています。

 

7.「耳の神様」

P3010033.JPGP3010035.JPG

竹林の中を進みます。

P3010039.JPG

天正15年(西暦1587年)12月、佐々成政の要請を受け、和仁一族の田中城攻めに参戦した大炊助は、豊後由布氏の一族で、筑後柳川城主・立花宗茂の家人でした。

P3010036.JPG
騎馬大将として先頭に立ち、大手門より攻めいく中で、家来から「危のうござる!お下がりくだされ!」と強くとがめられるが、もともと耳が不自由な大炊助には聞こえるはずもなく、城中から放たれた矢に胸を射抜かれ討死したという。

P3010037.JPG
それを伝え聞いた村人達は、大炊助を丁重に葬り、代々供養をし続けてきたことが、後の悲話として語り継がれています。
墓前には、火吹き竹が供えられ『耳の神様』としてまつられています。
参拝の方法としては、火吹き竹を借りて吹いて耳にあてます。

P3010038.JPG
お礼参りには、新しい火吹き竹を奉納します。

 

8.「手足の神様」

P3010030.JPGP3010031.JPG

「本当にこっちでいいの???」みたいな【畦道】を進みます。

P3010022.JPG

御神体の手前には【害獣除け】の電線。ワイルドです!

P3010026.JPG

立山の足手荒神は、その昔六嘉(現在の上益城郡嘉島町)の足手荒神を分霊して当地に霊祀したといわれており、現在も当時のままの状態で安置されています。

P3010027.JPG
足手荒神前の小さな池には、以前は白い水がこんこんと湧き出ていたそうです。今も水量は減ったものの、白い水が同様に湧き出ています。それを伝える伝承話は、『竜神がくれた乳の水』として、今も語り継がれています。


足手荒神さんと白い水は、昔から深い関わりあいがあり、霊験あらたかな祈願所として、静かなブームを呼んでいるそうです。

 

P3010018.JPGP3010019.JPG

たのしいはんこ屋さんのたのしい「八つの神様めぐり」でした。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:39
comments(0), -, pookmark
熊本県和水町「八つの神様めぐり」その3

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

熊本県和水(なごみ)町には、

map.jpg

健康や身体にまつわる「八つの神様」が点在しています。

 

5.「歯の神様」

P3010053.JPGP3010048.JPG

車は通れそうにない里山の道を歩いていきます。

P3010052.JPG

歯に良く似た墓石(板碑)は、鎌倉時代から室町時代にかけて造立されたのではないかと推測されます。

P3010051.JPG
その両脇にある宝筺印塔と五輪塔の存在がそれを示しているが、定かではないです。

P3010050.JPG
いずれも、先亡者の供養や墓石として作られたものと思われるが、地元では昔から歯の神様として信仰してきました。歯がうずく時には、白砂又は米をお供えして参拝する習わしがあり、不思議なことに歯の痛みを鎮めてくれるという日本でも珍しい神様です。

 

6.「命の神様」

P3010045.JPG

御神体は石であり、昔から『命助けの神様』と信仰されてきました。生死にかかわる病気の時、一生に一度だけ平癒を願えば、必ず叶えられると言われています。

P3010043.JPG

地元では「坂梨弥五助が山森阿蘇神社を勧請した折に建立されたのではないか」と言われています。

P3010042.JPGP3010040.JPG
和水町には、体にまつわる八つの神様が点在しているが、中でも命にかかわる神様として異色の存在です。

 

P3010018.JPGP3010019.JPG

つづく・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:44
comments(0), -, pookmark
熊本県和水町「八つの神様めぐり」その2 (※18禁)

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

熊本県和水(なごみ)町には、

map.jpg

健康や身体にまつわる「八つの神様」が点在しています。

 

4.「性(腰から下)の神様【七郎神】」

P3010055.JPG

正治2年(西暦1200年)12月4日、坂梨家の祖である坂梨弥五助は、土地鎮護と農耕開拓の守護神として、肥後一の宮阿蘇神社本宮より、御分霊を戴き、この吉地村に下り、山森阿蘇神社を創建したと言われています。

P3010072.JPGP3010057.JPG
その時、供養者の一人として同行してきた坂梨七郎右衛門は、この塩井谷に住居を構え、農耕技術の普及に貢献しました。

P3010070.JPGP3010066.JPG
村人達は、七郎右衛門の地域では、毎年農作物の農作を祈願し、種の繁殖・増強とともに、生むは産むに通じ、子孫繁栄・安産・夫婦和合の神様として、蔭茎弱き人、子宝に恵まれない人、縁遠き男女、夜尿病、足腰の病等諸病に悩む人々それぞれに霊験があり、現に受児除災、蔭茎弱き人、足腰の病等著しき御霊験を受けて歓喜している事実があります。

P3010060.JPGP3010059.JPG
信仰・祈願する人は、作りものの≪男根≫を奉納し、御願成就のあきつきには、

P3010063.JPGP3010061.JPG

男は白色、女は赤色の布に住所・氏名・年齢を書いてお礼参りをする風習があります。

 

この黄金の【ニョッキリ】を奉納された方は、

P3010065.JPG

御年70才! 恐れ入りました。(笑)

 

P3010018.JPGP3010019.JPG

つづく・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:33
comments(0), -, pookmark
熊本県和水町「八つの神様めぐり」その1

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

熊本県玉名郡和水(なごみ)町は、

P3010054.JPG

去年のNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人【金栗四三】さんの出身地としてプチ・ブレイク(?)しました。

 

その【和水町】には、

map.jpg

健康や身体にまつわる「八つの神様」が点在しています。

 

1.「目の神様(岩本宮)」

P3010095.JPG

戦国時代、肥前の竜造寺軍勢が神尾城(城主:大津山家稜)を攻めた時、一人の手負いの武士が、この岩壁の中腹の藤かずらにひっかかり宙吊りになっていたのを小次郎丸の村人達が見つけ下ろしてやったものの、敵の侍と知り怖さのあまり、鍬・鋤等で打ち殺しました。

その武将は岩本と名のったという。

P3010097.JPG

村人達は敵将とはいえ惨殺したことを後悔して、この地に手厚く葬り、いつの頃からか小さなお堂が建てられ、それを岩本神社と称し、通称『岩本さん』と呼ぶようになりました。

P3010098.JPG

それ以来、村人達は、無病息災・家内安泰の祈願所としてたてまつり、また、特に目の病に霊験新たかな神様として祭るようになったと言われています。

 

2.「イボの神様」

P3010094.JPG

ここに鎮座している巨石を総称して、地元では『いぼ石さん』と呼んでいます。この石は、いぼ取りに効能のある神様として、昔から参詣する人が多く、いぼで悩んでおられる方々の祈願所として祭られています。

P3010088.JPG
願たての祈りは、自分の年齢の数だけ煎った大豆を献上し、石をなでた手で患部をさする習わしがあります。

P3010091.JPG
御願成就のあかつきには、必ずお礼参りをすることになっています。

 

3.「胃の神様」

P3010074.JPGP3010075.JPG

入口です。 ≪登山≫です!!!

P3010077.JPGP3010079.JPG

祠は山頂にありました。

P3010086.JPG

昔は、正月や例祭日には、近所はもちろん遠方からも大勢の参拝者があったと言われているが、地元では昔から『胃病に御利益がある神様』との言い伝えです。

P3010080.JPG
胃病の治療祈願の折には、どじょうを参拝途中の池に入れてお供えする習わしがあったという。
昔から、胃弱の人が、お参りを続けると不思議にも元気を取り戻すという霊験あらたかな神様の一つです。

P3010085.JPG

こんなところまで【石材】を持って上がった先人に感服しました。

 

P3010018.JPGP3010019.JPG

つづく・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:55
comments(0), -, pookmark
世界遺産「宗像大社辺津宮」

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

平成29(2017)年に世界文化遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群。

 

6年ぶりに「宗像大社辺津宮」を参拝させていただきました。

P3080005 - コピー.JPGP3080006 - コピー.JPG

宗像大社は、三つの宮で構成されています。1つは、宗像市田島にある辺津宮(へつみや)。

P3080009 - コピー.JPGP3080010 - コピー.JPG

こちらには、宗像三女神の一柱である「市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が祀られています。

 

本殿の傍には、ご神木の樹齢500年の楢(なら)の木があります。

P3080029 - コピー.JPG

「楢の葉紋」は、宗像大社の裏紋として使用され、宗像大宮司家の家紋でもあります。

P3080031 - コピー.JPG

ちなみに「菊の御紋」は、大社の表紋として利用されています。

 

P3080016 - コピー.JPG

「第二宮(ていにぐう)」・「第三宮(ていさんぐう)へ。
P3080020 - コピー.JPG
中世の時代には、辺津宮境内に第一宮(現在の本殿・拝殿)と第二宮・第三宮の三宮がありました。
P3080019 - コピー.JPGP3080022 - コピー.JPG
第二宮には、沖ノ島にある「沖津宮田心姫神(たごりひめのかみ)、第三宮には大島にある「中津宮湍津姫神(たぎつひめのかみ)が祀られています。

 

神秘的で、厳かな空気が漂う高宮祭場へ・・・。

P3080023 - コピー.JPGP3080024.JPG

こちらは、社殿による祭祀以前の自然祭場が残っています。
P3080026 - コピー.JPG
宗像大神降臨の地と伝えられ、宗像大社境内でも神聖な場所である高宮祭場。神籬(ひもろぎ)として樹木を依りしろとし、社殿が建立される以前の祭祀の形を継承しています。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:19
comments(0), -, pookmark
無窮洞(むきゅうどう)

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

PA140200.JPG

長崎県佐世保市『無窮洞(むきゅうどう)を見学してきました。
PA140201.JPG
「無窮洞」とは、第二次世界大戦のさなか(1943年)、当時の宮村国民学校の教師と小学生たちが掘った巨大な防空壕です。

平面図.jpg

中は幅約5m、奥行き約20m、児童500人が避難できたというほどの大きさ。

PA140204.JPG

避難中でも授業や生活ができるように、教壇まで備えた教室をはじめ、トイレや炊事場、食料倉庫、さらには天皇の写真を奉ずる御真影部屋まで設けてあり、戦時下の時代背景を知ることが出来ます。

PA140206.JPGPA140205.JPG

PA140210.JPG

当時4年生以上の児童がツルハシで堀り進み、女子生徒がノミで仕上げたといわれ、工事は昭和18年8月〜終戦の昭和20年8月15日まで続けられたそうです。

PA140221.JPG

PA140202.JPG

天井は小学生の手によるものとは思えないほど、美しいアーチを描き、平和の祈りが聞こえてきそうな趣きの『無窮洞』。

PA140214.JPG

PA140219.JPGPA140217.JPG

保存会のボランティアガイドさんが、丁寧に案内してくださいました。

PA140213.JPG

ありがとうございました。

PA140197.JPGPA140226.JPG

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:54
comments(0), -, pookmark
旧佐世保無線電信所(針尾送信所)

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

長崎県佐世保市、西海橋の近くにそそり立つ、コンクリート製の三本の塔。

P9180126.JPG

太平洋戦争の口火が切られた暗号文「ニイタカヤマノボレ1208」をここでも中継したと伝えられている、「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)」です。

DSC_9689.JPG

針尾無線塔の建設は1918(大正7)年11月に起工され、4年後の1922(大正11)年11月に総工費155万円(現在の価値で約250億円相当)をかけ3塔の無線塔が完成しました。

P9180146.JPG
建設当時、針尾島と佐世保間には今日のような道路は開通しておらず、資材は全て海路から小鯛部落の海岸に集積され、その膨大な鉄筋、セメント等の資材は、急勾配の坂に敷いたトロッコによって運び上げられました。

P9180147.JPGP9180150.JPG
完成した無線塔の高さは約136m、塔の直径は、基底部で約12m、頂部で約3mとなっており、1922(大正11)年12月から運用を開始、中国大陸、東南アジア、南太平洋方面に展開する海軍根拠地部隊や艦船等に送信されました。

P9180148.JPG

ただし、太平洋戦争の開戦を告げた「ニイタカヤマノボレ1208」を中継し送信したと言われていますが、このことに関する明確な資料がないため、事実は不明です。

P9180149.JPG
終戦後は、米軍が接収していましたが、1948(昭和23)年、佐世保海上保安部針尾送信分室が開設され、海軍の施設をそのまま引き継いで使用し、海上自衛隊も1955(昭和30)年6月から、針尾送信所として共同運用を開始しました。

DSC_9691.JPG

しかし、1997(平成9)年4月針尾送信所新送信局舎運用開始に伴い、無線塔としての役割は終えました。

DSC_9698.JPG
近年の調査により、本施設が建築された歴史背景とともに土木技術や無線技術の面からも高く評価され、日本の技術発展を象徴する近代化遺産として、2013(平成25)年3月、国の重要文化財に指定されました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 06:08
comments(0), -, pookmark
石原岳堡塁

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。   

雑誌の記事で知って、長崎県西海市【石原岳森林公園】へ行ってきました

PA140150.JPG
佐世保の港を護った「石原岳堡塁跡」です。

PA140151.JPG

1889(明治22)年、海軍佐世保鎮守府が開庁し、「軍港」となった佐世保の港を護るため、設置されたのが「石原岳堡塁」です。

PA140160.JPGPA140159.JPG

地図で見ると、

ちょうど港の入口付近に設置されているのが分かります。

PA140167.JPGPA140171.JPG

標高73〜77mに備えられた砲種は、クルップ式カノン砲6門、鋼製9cm臼砲4門、砲座数は7基となっていました。

PA140156.JPG

現在は、石原岳森林公園として整備されていますが、当時の姿を残しています。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:44
comments(0), -, pookmark
有田ポーセリングパーク

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

【ご飯茶碗】と【湯飲み】を新たにしようと、「焼き物の里」佐賀県有田町まで・・・。

 

「どのお店に入ろうか?」と悩んでいたら、≪有田ポーセリングパーク≫の看板。

「そういえば行ったことないね!?行ってみようか?!」

 

≪有田ポーセリングパーク≫は、バブルがかげりを見せた1993年に、陶器である「有田焼」のテーマパークとして開業されました。

P1040100.JPG

当時は長崎にオランダ村があり、佐世保にハウステンボスもありましたので、またテーマパークが出来たという印象でしたが、「焼き物を見るのにお金払いたくないな・・・。」と思って、行ったことがありませんでした。(笑)

P1040133.JPG

陶器製のオブジェ

全体の広さは42ヘクタール(42万平米)という広大な施設で、今では展示室を除いて入場無料!です。
P1040102.JPG
まず目に飛び込んでくるのが「ツヴィンガー宮殿」

P1040105.JPGP1040104.JPG

ポーセリンパークのシンボルともいえる建物で、18世紀初頭のドイツ・バロック建築の華といわれた宮殿を忠実に再現してあります。

P1040107.JPGP1040110.JPG

17世紀以降、ヨーロッパの王候貴族を魅了し、世界の陶磁器に影響を与えた有田焼の里ならではの華麗な建物です。

P1040112.JPG

ツヴィンガー宮殿の中央入口を通り抜けると、

P1040109.JPG

広大な「バロック庭園」が広がります。

P1040113.JPGP1040114.JPG

庭園の中央には【有田焼の噴水】。

 

P1040118.JPG

小高い丘の傾斜に沿って「登り窯」があります。

P1040121.JPG
この登り窯は約400年前、陶祖「李 参平」が有田ではじめて磁器を焼いたと言われている日本磁器創成期の天狗谷古窯をもとに再現したものです。

P1040122.JPG
全長約55m。年に2回程度、焼成を行っているそうです。 

 

「有田焼工房」では、

P1040125.JPG

絵付けや手びねり、ろくろによる陶芸が体験できます。

 

「トンバイ塀」

P1040127.JPG

トンバイ塀とは、登り窯を築くために用いた耐火レンガ(トンバイ)の廃材や使い捨ての窯道具を赤土で塗り固め作った塀のことで、有田町内の裏通りに多く見られます。

 

P1040134.JPG

巨大な陶器製の【チェス盤・チェス駒】

 

P1040130.JPG

パーク内のショップ「有田やきもの市場」で、

P1040136.JPG

友柄の【ごぱん茶碗】と【湯飲み】を買ってきました。

P1040137.JPG


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 06:10
comments(0), -, pookmark