RSS | ATOM | SEARCH
日本第一美麗神!「河合神社」は下鴨神社の第一摂社

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔   

京都市左京区にある世界遺産「糺の森」(ただすのもり)は【下鴨神社】の参道に広がる広大な森です。

P5050548.JPGP5050549.JPG

高い木々が生い茂り、静寂と神聖な雰囲気に包まれた糺の森は京都随一の癒しスポットです。

P5050576.JPG

 

その参道の入り口に鎮座する『河合神社』

P5050552.JPGP5050550.JPG

下鴨神社の摂社では一番大きく、第一摂社であるとされています。
P5050554.JPG
河合神社のご祭神は、神武天皇の御母神になる玉依姫命(たまよりひめのみこと)。
この玉依姫命は女性が美しくなりたいという美容に関しての願望や、安産・育児・縁結びなど、女性ならではのお願いごとを叶えてくださる神様として広く知られています。

P5050567.JPG
河合神社で有名なのが「鏡絵馬」と呼ばれる、手鏡形の絵馬。

P5050566.JPG

本殿脇にはたくさんの「鏡絵馬」が奉納されています。

 

参拝を終えて、休憩所へ・・・。

P5050561.JPG

ここでは「かりん美人水」なるものが提供されています。

P5050562.JPG

下鴨神社にはカリンの庭と呼ばれる庭があり、秋になるとたくさんの実を結ぶのです。そこで収穫されたカリンと清らかな御神水で作られたのが「かりん美人水」です。

P5050563.JPG

カリンには、抗酸化作用の強いビタミンC、タンニンをはじめとするポリフェノールが豊富に含まれていて、美肌・美白効果が期待できるそうです。¥350− (笑)

女性のためのパワースポット、『河合神社』。

美人?妻に美の神様のご加護があらんことを・・・。(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
鴨川デルタ

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。   

京阪電車「出町柳駅」到着。

P5050706.JPG

「下鴨神社」をお参りする前に美人?妻を誘ったのが・・・、

P5050539.JPG

「鴨川デルタ」ここの上に架かる「賀茂大橋」は何度となく渡っているのですが、下りてみるのは初めてです。

P5050543.JPG

京都の川の代名詞と言えば『鴨川』。市内中心部を流れる情緒豊かな川は実は「鴨川デルタ」が出発点。これより上流は『賀茂川』という表記で、発音が一緒でも別の川扱いです。

 

鴨川は古来から水害が頻繁に起こっていた河川。増水時に水や土砂が一気に流れ落ちるのを防ぐため、堰堤(えんてい)が一定間隔で設けられています。

P5050544.JPG

小さな滝のような堰堤が規則正しく配置されているところも、絵になる情景としてとらえられているのかもしれません。

 

鴨川デルタには川を渡る事のできる”飛び石”があります。
P5050542.JPG
この飛び石は市民も川を渡る手段として普段から利用しています。

P5050541.JPG

石には亀の形もあります!

P5050540.JPG
たのしいはんこ屋さんのたのしい「鴨川デルタ」でした。 笑顔 笑顔 
笑顔

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
伏見稲荷大社

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔

 

今回の旅行のテーマは、「知らない京都へ行ってみよう!」。(笑)

 

全国に約3万社ある【稲荷神社】の総本宮『伏見稲荷大社』を参拝させていただきました。

P5050489.JPG

京阪電車「伏見稲荷駅」。

P5050483.JPG

門前の駅らしい演出です。

P5050488.JPGP5050487.JPG

 

P5050491.JPG
参道を進むと、伏見稲荷大社の楼門に出ます。
P5050499.JPGP5050494.JPG
神社の楼門としては最大規模であり、1589年豊臣秀吉により建立されました。

P5050495.JPGP5050498.JPG

「狛犬」ならぬ【狛狐】!

 

P5050493.JPG

【外拝殿】
P5050500.JPG

伏見稲荷大社の【本殿】は国の重要文化財建造物。

P5050532.JPG

明応8年(1499)再興。神社建築としては大型に属し、本殿の棟から前拝への屋根が極めて長い「流造り」と呼ばれる様式です

P5050505.JPG

内拝殿正面の向拝は、元禄期に本殿に付け足されたものですが、昭和36年本殿前に、内拝殿が建造されたのに伴いこれに付設されまた。

P5050533.JPG

軒下には桃山期の豪華な彫刻が施されています。
P5050534.JPGP5050535.JPG

 

P5050509.JPG

【神楽殿】

P5050511.JPG

 

「伏見稲荷」といえば・・・、

P5050513.JPG

伏見稲荷大社の奥宮から奥社奉拝所までを結ぶ道に設置された、おびただしい数の朱色鳥居群【千本鳥居】!!!

P5050515.JPG

鳥居の数は,数え方にもよりますが,稲荷山全体で約1万基,そのうち千本鳥居は約800基といわれています。

P5050516.JPG
木製のため雨や風による影響を受けやすく,新陳代謝が激しいため,平均して1日に3本弱を新しく建てたり,修理したりしているそうです。

P5050522.JPG

参拝者は国内だけでなく世界中から来た観光客で賑わい、「外国人が選ぶ日本の観光地ランキング」では金閣寺、清水寺を抑え、人気No.1だそうです。

P5050504.JPG


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
将軍塚青龍殿

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

幾度となく訪れた「京都」ですが、まだまだ行ったことのない所はたくさんあります。今回、私が選んだのは・・・、

 

「将軍塚 清龍殿」
P5040348.JPG

青龍殿とは、奈良大仏殿のおよそ横幅半分の木造大建築物で、国宝「青不動」をお祀りする建物です。
そもそも青龍殿は、大正2(1915)年、大正天皇の即位を記念して、「大日本武徳会京都支部武徳殿」として京都北野天満宮前に建立された価値ある木造大建造物です。
戦後、昭和22(1947)年、京都府に移管され、「平安道場」として警察の柔道剣道の道場となり、後に、一般にも開放され、多くの青少年たちも武道修行に取り組みました。

平成10(1999)年、京都府は、平安道場を閉鎖し、解体処分を決定し、その後、青蓮院が歴史的文化遺産の継承を決意し、京都東山山頂に「青龍殿」として移築再建したものです。

 

「国宝 青不動明王」

P5040351.JPG

「青不動明王二童子像」は、ご身体の色が青黒(しょうこく)なことから通称「青不動」と呼ばれています。平安時代の中期、11世紀頃の製作とされ、我が国仏教絵画史の最高傑作の一つとして、いち早く国宝に指定されました。縦203僉横149僂慮本礼拝画像で、妄念や煩悩を焼き尽くす不動明王の気迫が拝する者を圧倒します。

 

京都市内を一望できる新名所「大舞台」

P5040358.JPG
青龍殿には清水寺の舞台の4.6倍の広さ(延面積:1046屐砲量畋ぢ臧饌罎鮨契漾4祺爾傍都市内が一望でき、西展望台からは京都市内のみならず、天気のいい日は大阪のビルまで遠望できるそうです。

P5040361.JPG

眼下に「平安神宮」が見えます。

P5040360.JPG

 

「将軍塚」
P5040352.JPG

桓武天皇は都を奈良から京都の南方、長岡に移されましたが、いろいろと事故が続きました。この時、和気清麻呂は天皇をこの山上にお誘いし、京都盆地を見下ろしながら、都の場所にふさわしい旨進言しました。天皇はその勧めに従って延暦十三年(794年)、平安建都に着手されました。

P5040353.JPG

天皇は、都の鎮護のために、高さ2.5m程の将軍の像を土で作り、鎧甲を着せ鉄の弓矢を持たせ、太刀を帯させ、塚に埋めるよう命じられました。これが、この地を「将軍塚」と呼ぶ由来です。

 

P5040362.JPG
青龍殿庭園は回遊式庭園に枯山水庭園を取り込み、室町時代、すなわち日本庭園が技術的にも芸術的にも最も優れた時代の手法を用いて作庭されたもので、一見して作庭者の企図とする着想が庭の隅々まであふれている野心作です。
P5040350.JPG

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
世界遺産(世界文化遺産) 教王護国寺 (東寺)

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔

 

今回の「家族旅行」。美人?妻が一番に「行きたい!」といったのが・・・、

『東寺(教王護国寺)

京都のシンボリックな存在ですね!? 新幹線の車窓からの「五重塔」は幾度となく見てはいたのですが、訪れるのは私も初めてです。   
P5040195.JPGP5040196.JPG

東寺は正しくは教王護国寺といい、平安建都の際、都の南玄関、羅城門の東に作られました。後に空海が賜り、密教の根本道場とし、現在に至っています。
P5040218.JPG
五重塔(国宝)は、京都駅前のビルの林立する中で木造建築の美を際立たせてそびえ建っています。 高さ約55mの日本最高の塔で、寛永21年(1644年)に、徳川家光が再建奉納したものです。

P5040216.JPGP5040205.JPG

ラッキーなことに「春季特別公開」で初層の扉が開かれ中を見ることが出来ました。

P5040207.JPG

重厚な屋根の四隅では「邪気」が屋根を支えています。

P5040206.JPG


講堂(重要文化財)にあるわが国現存最古の密教彫刻の一群(ほとんどが国宝!)には感動して、2回も見てしまいました。

P5040208.JPG

P5040223.JPG

金堂(国宝)、大師堂(国宝)、蓮花門(国宝)など見所も多く、

P5040220.JPG

「来てよかったね!」と、美人?妻とうなづいた参拝となりました。

P5040222.JPG

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ラーメン滑走路:福岡空港国内線ターミナル

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

P4190030.JPG

年々増加する離発着便と利用客に対応すべく改修工事が進む

P4190028.JPG

【福岡空港国内線ターミナル】。

P4190006.JPG

 

このビルの3階に昨年11月にオープンした「ラーメン滑走路」

P4190008.JPG

やっと行くことが出来ました。思い返せば福岡空港の国内線は何年ぶりだろう???

 

福岡はもちろん北海道や大阪などからやってきたラーメン店9店舗と西日本初登場となるスイーツ店1店舗が一堂に集まっています。

P4190009.JPG

◎北海道以外初出店! 「弟子屈(てしかが)ラーメン」 <北海道>

◎関東・関西以外初出店! 「つじ田」 <東京>

◎大阪以外初出店! 「まんかい」 <大阪>

◎九州初出店! 「ラーメン凪」 <東京>

◎ラーメン集積施設へ初出店! 「ラーメン海鳴」 <福岡>

P4190010.JPG

◎今や福岡の代表格! 「博多一幸舎」 <福岡>

◎空港といえばこのラーメン! 「屋台ラーメン 玉龍」 <福岡>

◎東北以外初出店! 「ワンタンメンの満月」 <山形>

◎九州唯一の店舗! 「博多焦がし味噌専門 五行」 <東京>

◎九州初出店! 「茶寮 伊藤園」 <東京>

P4190025.JPG

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
旧唐津銀行

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

美人?妻と、佐賀県北西部へドライブ。

佐賀県唐津市本町1513番地15

P3250121.JPG

『旧唐津銀行』を初めて訪れました。
P3250120.JPG
明治45年(1912年)に竣工した旧唐津銀行本店。

P3250140.JPGP3250124.JPG
その誕生は、東京駅を生んだ唐津出身の建築家「辰野金吾」が、唐津近代産業の牽引役であった藩校の同級生「大島小太郎」より依頼を受けたことから始まります。

P3250135.JPGP3250142.JPG

建築家として最盛期を迎えていた辰野は、永年の夢であった国家プロジェクト「東京駅」設計工事の真っ只中であったため、唐津銀行の設計を愛弟子の「田中実」に委ねました。

P3250139.JPGP3250138.JPG

田中は、師匠の故郷であることに配慮し、建築全体のデザインには典型的な「辰野式」を採用するとともに、「建築家田中実」として赤レンガ調タイル等を用いた独自のデザインを取り入れました。

P3250123.JPG

P3250141.JPG

まさに、辰野と田中の師弟愛から生まれた共作であったのです。

P3250146.JPGP3250144.JPG

 

当時の銀行で使用されていた『印章』の展示もありました。

P3250132.JPGP3250133.JPG

 

開館時間=9:00〜18:00 入館は17:40まで

 

休館日=12月29日〜同月31日

 

入場料=無料

 

建物の前では、

P3250122.JPG

昔ながらの≪郵便ポスト≫が現役で稼働中です。(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 04:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
棚田

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市大木町柳川市久留米市城島町・三潴町

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。 

美人?妻と、佐賀県北西部へドライブです。

初めて訪れた、唐津市肥前町「大浦の棚田」

P3250018.JPG

かつて弘法大使がこの地の美しさに筆を投げたと伝えられる「いろは島」を背景に広がる大浦の棚田は絶景です。

P3250019.JPG
大浦の棚田は、小規模な集落である大浦岡、大浦浜、満越の3集落にわたっていて、耕地面積は30ヘクタールあり、棚田枚数も昭和35年頃は1,200枚をこえていたそうです。

P3250016.JPG
これらの棚田は、鎌倉時代から江戸時代にかけて先人の方々が営々と築かれたもので、食糧(棚田米)の生産をはじめ、洪水・土砂崩壊の防止や、美しい景観の保持など多面的な機能を有しています。

 

続いては、東松浦郡玄海町「浜野浦の棚田」

P3250021.JPG
玄海町の一角、小さな入り江に面した浜野浦地区は、海岸から駆け上がる階段のように、斜面を幾重にも連なる棚田が覆っています。

P3250024.JPGP3250023.JPG
自然の描くカーブにそって、大きさも形も地形に合わせて造形されてきた棚田は、「千枚田」、「段々畑」などとも呼ばれ、土地の少ない日本では稲作が始まった時代から続く風景です。

P3250022.JPG
「浜野浦」の地名は、急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入り江にある集落ということで名付けられたと考えられています。浜野浦海岸に流れ込む延長約2kmの浜野浦川によって形成された浸食谷に、堂々と築かれてきたのが棚田です。
面積11.5haの中に大小283枚の田んぼが幾重にも連なっています。

P3250025.JPG

田んぼに水が貼られ、「田植え」の準備が始まったみたいです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

HP 
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」印鑑・実印は正信堂

E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
筑前国一宮「住吉神社」

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

福岡市博多区「住吉神社」を参拝させていただきました。

P2250029 - コピー.JPGP2250028 - コピー.JPG

全国に二千以上あると言われる「住吉神社」。

P2250036 - コピー.JPGP2250037 - コピー.JPG

その中でも福岡市博多区にあるこちらは最も古いものとされ、日本三大住吉のひとつと言われています。

P2250030 - コピー.JPG

境内は、まるで絵画のような想的な森林世界。

P2250031 - コピー.JPG

特に参道の両脇に植わっている巨木の存在感は特筆もので、これぞ日本の風景という神々しい空間を演出してくれています。

P2250042 - コピー.JPG

また、初代福岡藩主:黒田長政が再建した“住吉造”の本殿は、仏教伝来前の古代建築様式を今に伝える貴重なものとして国の重要文化財に指定されています。 


住吉神社は昔から相撲とも縁が深い神社。

P2250032 - コピー.JPG

2013年には、横綱奉納土俵入りが日本相撲協会の公式行事に認定されたことを記念して、立派な古代力士像」が建立されました。

P2250034 - コピー.JPG
近づくと筋肉ムキムキの妙にリアルな力士像に圧倒されます。睨みをきかせて両手を広げてる姿は、今にも動き出しそうなほどです。


境内には、商売繁盛の神と知られるヱビス様が祀られた一角があります。

P2250043 - コピー.JPG

「三日恵比須神社」です。


境内には、かわいらしい笑顔の恵比須大神(えびすのおおかみ)の像が祀られています。

P2250046.JPG

このエビス様、それぞれの部位別に触ることで良いとされています。

 

もちろん、全部!触ってきました。(笑)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
日輪寺の「おびんずるさま」

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

はんの正信堂 徳永です。   


熊本県山鹿市から国道3号を北上中です。

「ウォー!!!なんだアレ???」 驚き 驚き 驚き

車を急遽Uターンして、それがある場所へ行ってみました。

 

P2180061.JPG
「日輪寺」

P2180062.JPG

日輪寺(にちりんじ)は、平安時代に天台宗の寺として開山され、鎌倉時代に曹洞宗に改められました。

菊池武時、加藤清正、細川忠利ら歴代の領主より手厚く庇護された名刹です。長い歴史を持つ寺であるため、境内には多くの史跡があります。

P2180087.JPG

菊池武時の息女了心素覚尼の五輪塔や在銘の梵鐘(1358年作)

P2180089.JPG

 

石体観音三十三基

 

忠臣蔵で知られる赤穂義士のうち細川藩にお預けになった大石内蔵助良雄を始めとする十七士の遺髪を納めた遺髪塔があります。

P2180081.JPGP2180082.JPG

 

P2180065.JPG
問題のモノへは、境内の池を渡り石段を登っていきます。

P2180067.JPG

石段を登りきると…、

P2180068.JPG

突如、目の前に現れる巨大な像!

P2180069.JPG

「おんびるすさま」 (高さ30m、幅10m、グラスファイバー製)

P2180070.JPGP2180076.JPG

十六羅漢のお一人で、第一番の賓度羅跋羅堕闍尊者(びんどらはらだしゃそんじゃ)はおびんずるさまのことです。

おびんずるさまは、お釈迦さまのお弟子の一人で、神通力にすぐれていたそうです。

P2180072.JPG

しかし、みだりに世間の人に神通力を用いたため、お釈迦さまの呵責(かしゃく)を受けて涅槃(ねはん)を許されず、お釈迦さまの滅後も衆生を救い続けるとされています。

 

P2180073.JPG

脇のお堂に、横たわる小さめ(2m位)の「おびんずるさま」が安置されていました。

P2180074.JPG

無病息災を願いながら自分の悪い部分と「おびんずるさま」のその部分を交互に撫でると病気が治るということらしいです。

 

P2180091.JPG石人

裏山は公園になっていて「つつじ」の名所らしく、登ってみました。

P2180090.JPG

「おんびるすさま」の側頭部に近づくことができます。(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:名所・旧跡, 05:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark