RSS | ATOM | SEARCH
印章手掘りの工程
福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。
お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。



























★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 
徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 
福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284



営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日
author:徳永和則, category:自己紹介, 05:55
comments(0), -, pookmark
リモート会議

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

本来、6月20日に東京・神田で開催される予定だった当社も加盟する「(公社)全日本印章業協会」会議

P8170217.JPG

そのために、飛行機とホテルの予約もしていたのですが、≪コロナ禍≫のため【リモート会議】となりました。

 

P6200052.JPG

《iPad》を使った【Zoom】による会議です。

P6200053.JPG

 

2週間ほど前にリハーサルをやって気づいたことが多々ありまして、

P6200055.JPG

「イヤホーン・マイク」と、

P6200056.JPG

「リングライト」を購入しました。

 

定刻13:30、北は北海道・札幌から、南は九州・大川まで(笑)約20人の【はんこ屋さん】がモニター上に集合して、

「会議」が始まりました。

 

【東京】行きたかったなあ・・・。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

 

author:徳永和則, category:自己紹介, 05:55
comments(0), -, pookmark
会議所ニュース(大川商工会議所会報)に取り上げていただきました。

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   



我が町大川市の「商工業の総合的な改善発展を図り、兼ねて社会一般の福祉の増進に資する」ことを目的とする「大川商工会議所」

当社も会員企業の一つです。

ある日、ここの【実印】をご用命いただき納品させていただきました。

その納品時、事務局長(当時)さんが「徳ちゃん、今度【会報】に出てくれない!?」

「えー!なんで俺だよ?!他にも適任の会員さんがいるだろう?!」

「いや、いろんな方に出てもらっているけど、今度はチョット毛色が違うところはどうかなと思って・・・。」

 

「・・・・・・・・・・。(毛色が違うってどういう意味だよ?確かにちょっと違うけど。)」(笑)

 

「ほら、こうやって【実印】も作ってもらったことだし、よろしくね!」

 

ちなみに、この事務局長さんは小・中学校の同級生です。

 

 

はっきり断り切れずに数日後、商議所の職員さんから電話です。

 

「取材にお伺いしたいんですけれど、ご都合はいかがですか?」

 

「えー!ホントに取材するの???」

 

「はい!」

 

 

それから数日後、かわいい女性職員さん二人がご来店です。

 

「よろしくお願いします。ご存じとは思いますが会報の『夢追い人』の取材です。」

 

「『夢追い人』か・・・、俺なんか夢も希望もないんだけど・・・。」

 

「徳永さんにとって現在の『夢』は何でしょか?」

 

「んーーー、早く【孫】を抱きたい!」(予定は全然ありません!)

 

「その【夢】はさておき・・・。」

 

取材は職員さんの質問に答える形で進み、その雑談にも似た会話をボイスレコーダーが記録していきました。

 

 

職員さん、あっちに行ったりこっちに来たりしていた会話をうまくまとめてくれました。(笑)

 

※その記事はこちらです。=リンク=(PDFファイル)

 

会報発行後、多くの商工業者のお客様からお声掛けをいただきました。(お恥ずかしい限りです。)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 06:00
comments(0), -, pookmark
新聞の取材を受けました。

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

新聞の取材を受けました。

 

【朝日新聞福岡本部】から可愛い女の子女性記者の方がお見えになり、取材内容は「福岡市役所が申請書類の約7割を押印不要にしようとしていることを、どう思われますか?」という内容。

 

一通りお話しした後、女の子記者さん【はんこ屋さん】がよほど珍しかった(?)のか私の作品や、仕事風景もカメラに収めて・・・。 カメラ カメラ カメラ

そして、女の子「私、ちゃんとしたハンコって持ってないんで作ってください。【銀行印】にします!」

スーパーマリオ「じゃあ、下の名前でお作りしましょうか!?」

女の子「えっ、下の名前だけでも【銀行印】にできるんですか?」

スーパーマリオ「できますよ!そうしたらご結婚されて姓が変わってもお使いいただけますしね。」

ということで、お買い物までしていただきました。(笑)

 

女の子「もう少し取材を続けたいので、福岡市内で徳永さんのお知り合いの【はんこ屋さん】を紹介していただけませんか?!」

 

その後も電話での取材を数回受けて、約ひと月後・・・。
女の子「先日は、ありがとうございました!まずは【朝日新聞デジタル】で記事になります。」 (※朝日新聞デジタル−リンク)

 

その後メールで、

女の子「明日紙面になります!徳永さんを取材させていただいた内容からは少し変わっちゃったんですけど・・・。紙面をお送りします。」

 

郵送で【新聞】が届きました。

P2220009.JPG

3部も入れてくれていました。

P2220011.JPG

記事の内容は、私が紹介した福岡市内の【はんこ屋さん】の事情がほとんどを占めています。

P2220013.JPG

この【はんこ屋】のMさん女の子かわいい記者さんの来訪に「かなり興奮していた!」という話を業界内から聞いています。(笑)

 

私への取材記事は、

P2220014.JPG

11行でした。(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

 

author:徳永和則, category:自己紹介, 04:47
comments(0), -, pookmark
「新型●●」ではありません。

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・

佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の


実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はんの正信堂 徳永です。   

一昨日の午後から鼻がグスグス・・・。

 

昨日の朝から【セキ】が出て・・・。

 

かかりつけのクリニックで、

「お薬」をいただいてきました。

 

「新型●●」ではありません。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このブログは、福岡県大川市の 
有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい




E-mail  メールでのお問合せ

〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8

TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 03:50
comments(0), -, pookmark
ついに「〇〇」です。

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。 笑顔 笑顔 笑顔

 

また一つ齢を重ねました。

 

ついに「〇〇」です。(今上陛下と同い年・・・デス。)

 

そんな私にメールが届きました。メッセージは・・・、

 

【お誕生日おめでとうございます★】  


ANAよりお祝いの気持ちを込めて… 

 

JR九州さんからは・・・、

お誕生日おめでとうございます!

いつもJR九州をご利用くださいましてありがとうございます。

今日という特別な一日が、そしてこれからの毎日が素晴らしいものでありますように、心よりお祈りいたします。


ありがとうございます笑顔 笑顔 笑顔

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 00:38
comments(0), -, pookmark
『阪神・淡路大震災』から四半世紀

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

25年前の今日、1995年(平成7年)1月17日午前5時46分52秒、淡路島北部沖の明石海峡(深さ16km)を震源として、マグニチュード7.3の兵庫県南部地震が発生しました。

兵庫県を中心に近畿圏の広域が大きな被害を受けました。特に震源に近い神戸市市街地の被害は甚大で、日本国内のみならず世界中に衝撃を与えました。

死者 : 6,434名、行方不明者 : 3名、負傷者 : 43,792名という大災害です。

実は私、25年前のこの日「神戸」に滞在していました。
しかも震度7を記録した中央区のメリケン波止場に立つ「ホテルオオクラ神戸」に・・・。


前夜、神戸の街で「夜遊び」をしてホテルへ帰り、28階の部屋で熟睡中その時・・・

激しい〈縦揺れ〉にベッドから放り出されて目が覚めました。
「地震だ!」と気づきベッドサイドで身を伏せていましたが、直後にやってきた〈横揺れ〉に体が翻弄されます。
立ち上がると高層ビル特有のしなりでしょうか、真っ直ぐ立っていることができません。

建物全体の〈揺れ〉が収まるまでどれくらいの時間だったでしょう・・・

カーテンを開け夜明け前の外を見てみました。海側の部屋だったので、〈津波〉が来るかもしれないと、しばらく海岸を見ていました。(幸い津波は発生しなかったのですが・・・)

部屋の中を見てみると、テレビは転げ落ちクローゼットの扉や引き出しが乱雑に開いています。
真冬だったので、乾燥予防にとバスタブに張っていたお湯がバスルームを水浸しにしています。


「すごい地震だったなあ?!」と思いながら、部屋を片付けまだ朝早いのでもうひと眠りしよう(笑)と思っていた時に、ヘルメットをかぶったホテルスタッフの方が「ロビー階へ避難してください!」と知らせに来ました。

非常用の灯りは点いていましたが、停電でエレベーターは使えません。非常階段を歩いて降りていきました。
ロビーのソファーは宿泊客で埋まっています。レストランの椅子に身を置いて情報が入るのを待ちました。
その時点でのホテルからの情報では、「巨大な地震が神戸付近で起きたこと」、「交通機関は麻痺していて神戸の街から出ることが非常に困難なこと」・・・。

朝食を取りひとまず落ち着き外へ出てみました。
舗装されているはずの道路がぬかるんでいます。言葉だけは知っていたものの初めて目にする〈液状化現象〉
ホテルの近くを走る「阪神高速道」の橋桁は崩れ落ち、幸い落下を逃れた車が前輪を宙吊りにして停まっています。


「三宮」駅の方へ行ってみました。
停電のため信号機は消え、大きな交差点では白バイ隊員が手信号で交通整理をしていました。
途中のビルはことごとく崩れ、街中にガスの匂いがします。
救急車、消防車、警察車両がけたたましくサイレンを鳴らし走っていますが急を有する場面ばかり、建物の崩壊とかで行く手を遮られたり、消防、警察の方々はどれだけもどかしい思いをしたことでしょう。

「三宮駅」到着です。駅前のデパートは途中階が潰れています。JR東海道線、阪急神戸線の線路は90度に曲がって電車の運行が不可能なことは誰の目にも明らかです。

商店のショーウィンドーは粉々に破れいます。この惨事に略奪とか暴動が起こるのでは?と思いましたが、途中立ち寄ったコンビニでは商品を手にしたお客さん(被災者)がレジの順番を待っています。店員さんも停電の中、電卓を使って販売業務を淡々と続けていました。


お昼。ホテルの計らいで「おにぎり」の昼食を出していただきました。
この日の午後の便で伊丹空港から福岡へ帰る予定だったのですが、空港までの移動手段がありません。ホテルからは「移動手段が確立するまでご利用ください。」とのご案内を受けます。
ホテルの職員さんの中には、「出勤途中に壊れた家の中から人を助け出してきました。」と、話してくれました。

電話回線も麻痺していて、なかなかつながりません。まだまだ携帯電話が普及していませんでしたので、持っている人のをお借りしてバッテリーの残量を気にしながら、急な連絡だけを済ませました。

「西宮」より東の方は電車が動き出したとの不確定情報が入ります。
午後から「神戸駅」の方へ行ってみました。神戸から西の方(岡山方面)に出るルートはないものかと考えたのです。
電車は・・・動いていません。バスターミナルへ行ってみました。バスも動いていません。
自転車置き場に自転車がが折り重なっています。「これを1台拝借して・・・」などと、よからぬことが頭をよぎりました。

ホテルへ帰る途中、「中突堤」の売店でタバコを買った時です。
船(連絡船)の窓口が開いています。直ぐに駆け寄り運行状況を確認しました「船便は概ね正常で、明日も通常通り運行予定。」とのこと。


そこで、私が立てた「神戸脱出計画」
「神戸中突堤」→海路→淡路島「津名港」→海路→「関西空港」→
空路→「福岡空港」
(当時、「関西国際空港」が開港したばかり、「明石海峡大橋」はまだ開通していませんでした。)

ホテルへの帰り道、西の方を振り返ると幾筋もの大きな黒煙が立ち上っています。後から分かるんですが、地震後の火災で多数の犠牲者が出た「永田地区」からのものです。


ホテルの従業員さんに先ほど「中突堤」で得た情報を伝えます。

夕食は、またもホテルの計らいで「ハッシュドビーフ・ライス」を提供していただき「使用可能な部屋はご利用頂き、冷蔵庫の中はご自由にお使いください。」とのご案内。
神戸の方々は家を失い、温かいものも食べられずにいる人もいらっしゃるだろうと思うと、神戸の中でもすごく恵まれた環境にいたんだなあと思います。

もっと情報が欲しかったので、ホテルが準備してくれたラジオがあるレストランで一夜を明かすことにしました。
映像がないのでなかなか災害の実像はつかめませんが、少しずつ情報が増え「死者」の人数が増えていきます。

翌朝、ホテルから提供していただいたサンドウィッチの朝食を取りチェックアウトを申し出ると「十分なサービスをご提供出来ませんでしたので・・・。」とホテルの素晴らしい対応。
その代わり、ではありませんが「外国人のお客様5名(米国、英国、豪州)を【関空】まで案内していただけませんでしょうか?」との申し出を快諾して「中突堤」へと向かいました。
「お気を付けてお帰りください。」と見送っていただいたホテルスタッフの皆さんの心遣いには、思い出すと今でも《涙》が出てきます。


淡路島「津名港」へ渡る船中、同行した外国人さんがとても不安そうな表情だったので、地図を使いルートを説明してあげると少し安心したようでしたが「Crazy life・・・.」とつぶやいたのを覚えています。

「関西国際空港ターミナル」へ到着。
前日に、目と鼻の先で大きな地震が起きたことなどなかったように空港は動いていました。
関空の公衆電話はストレスなく使えます。まずは家で心配している(?)であろう美人?妻「無事であること。今日中に帰ること。」を連絡。(美人?妻は受話器の向こうで泣いて(?)いました。)

人というのは現金なもので、安心すると急にお腹が空いてきます(私だけでしょうか・・・?)
生きていることを確かめるように生ビールを流し込み、空港内のおいしいレストランをハシゴしています(馬鹿です!)
心配して待ってくれている美人?妻への「お土産」は、

これ。

予定を一日遅れ18日に帰宅。日に日に明らかになっていく災害の大きさをTV映像がまざまざと映し出します。
あの街にいたのかと思うと改めて無事でいられたことに感謝する日々が続きました。

「神戸」の街はどうなってしまうんだろう?と思いました。

3年後、1歳になった子供を連れて「神戸」を訪れ、あの時の感謝の意味も込めて「ホテルオオクラ神戸」さんで食事を取らせていただきました。
「震災の遺構」は残されていますが、眼に写る「神戸の街」はわずか3年で見事に立ち直っていました。

「日本」という国土は、その後も大きな災害に幾度も襲われました。
この世の終わりかのような惨状に人々は打ちひしがれ、希望を失いそうになります。
しかし、人々は秩序を失わず助け合います。
復旧・復興スピードの違いはあるものの人々は立ち直り、立ち上がっていきます。

 

『阪神・淡路大震災』から四半世紀

 

神戸へ行くことを両親には話してなかったのですが、美人?妻がそれを伝えると父は、「死にに行ったようなもんだ!」と言ったそうで・・・。愚息がネタ的に使うのが、「父さんがあの日【神戸】で死んでいたら、僕は生まれてこなかったんだよネェ!?」

 

今日は、あの「震災」で尊い命をなくされた方々のご冥福をお祈りするとともに、「生かさせていただいた」命を大切にする『祈念日』です。 合掌

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 00:35
comments(0), -, pookmark
御本山参り:京都・東本願寺

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。

 

イベント参加のため訪れた【京都】。

P9290026.JPG

集合時間まで少し時間を作って、我が家の「御本山」をお参りさせていただきました。

 

JR京都駅七条口から烏丸通を北へ徒歩7分。

P9290027.JPG

真宗大谷派【真宗本廟】、通称「東本願寺」12年(?)ぶりです。


【御影堂】

P9290035.JPG

御影堂は、境内のほぼ中心に位置する和様の道場形式の堂宇です。屋根は瓦葺きの重層入母屋造。外観が二重屋根であるため二層建築に見えますが、下部は裳階であり単層建築です。建築規模は、間口76m・奥行き58mであり、建築面積において世界最大の木造建築物です。現在の建物は、明治13年(1880年)に起工し、明治28年(1895年)の完成しました。平成16年(2004年)3月から平成21年(2008年)12月にかけて、大規模修復が行われました。総工費は、約98億円。御影堂の瓦の枚数は175,967枚で、その内の3割は修復時の検査で合格した瓦を再利用して葺いてあります。

前回訪れたときは修復の最中で、修復用の素屋根で覆われていました。

 

【阿弥陀堂】

P9290028.JPG

阿弥陀堂は、御影堂の南側に位置する禅宗様を取り入れた仏堂で、本尊・阿弥陀如来を安置する本堂です。屋根は瓦葺きの単層入母屋造。建築規模は、間口52m・奥行き47m。床面積比で御影堂の半分以下しかありませんが、仏堂の大きさとしては全国7位。現在の建物は、明治13年(1880年)起工し、明治28年(1895年)の完成しました。

平成21年(2009年)7月、御影堂を覆っていた修復用の素屋根がスライドして阿弥陀堂を覆います。

平成23年(2011年)の「宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌」法要後、阿弥陀堂の修復工事が行われ、平成27(2015)年12月に完了しました。工事では耐震補強もされています

 

御影堂門

P9290031.JPG

御影堂門は、高さ約28mの入母屋造・本瓦葺き・三門形式の二重門。「真宗本廟」の扁額が掲げてあります。京都三大門(東福寺、知恩院)の1つで、明治44年(1911年)の再建です。

上層(非公開)には、釈迦如来像(坐像)を中央に、脇侍として向って右側に弥勒菩薩像(立像)、左側に阿難尊者像(立像)の三尊が安置され、浄土真宗の正依の経典「浄土三部経」の1つである『仏説無量寿経』の会座をあらわしています。また、その手前には仏舎利が安置されています。

2013年1月、御影堂門の修復が開始され、2015年12月に完了しました。

P9290036.JPG

上層は≪非公開≫となっていますが、 実は私この門に上ったことがあります!

「帰敬式(ききょうしき)で訪れた12年前、こんなに綺麗じゃなかった(失礼!)当時、奉仕活動で清掃のため上らせていただきました。

P9290033.JPG

「帰敬式」を受けたため、実は私、すでに【法名】を頂いています。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 05:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
東京へ行ってきました。暑かった〜!!!

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔

 

8月17日から一泊で、

P8170191.JPG

東京へ行ってきました。 飛行機 飛行機 飛行機

P8170216.JPG

1日目の午後から、千代田区神田神保町

P8170217.JPG

【はんこ屋さんの巣窟】(笑)東京印章会館」で会議。

P8170220.JPG

その後、日付が変わるくらいまで【懇親会】。 酔っ払い 酔っ払い 酔っ払い

 

常宿にしているホテルに泊まった翌朝。

ホテルから徒歩で「靖国神社」をお参りさせていただきましたが、

P8180222.JPG

ネクタイにスーツ姿のため、わずかの時間でハンカチはグショグショになってしまいました。 アセアセ アセアセ アセアセ

 

東京国立近代美術館で

P8180229.JPG

「高畑 勲 展」をやっていてとても観たかったのですが、

P8180224.JPG

P8180225.JPG

時間が許さず

P8180223.JPG

美術館内のレストランラー・エ・ミクニでランチ。 食事 食事 食事

 

P8180230.JPG

午後から千代田区一ツ橋

P8180234.JPGP8180233.JPG

「如水会館」にて【公益社団法人 全日本印章業協会】の総会。

P8190002.JPG

総会終了後、立食パーティーでしたが空港まで車で行っていたので【ウーロン茶】でカンパーイ!!!(泣)   

 

P8180235.JPG
19:25発の便で帰ってきましたが、この両日東京は35℃を超える≪猛暑日≫

 

疲れました・・・。 ガッカリ ガッカリ ガッカリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 05:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今月は「しゃんむっでんくんね。」

福岡県大川市の「たのしいはんこ屋さん」正信堂(せいしんどう)です。

福岡県大川市・大木町・柳川市・久留米市城島町・三潴町・
佐賀県佐賀市諸富町・川副町
及び近隣の

実印銀行印会社印ゴム印の事ならお任せください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はんの正信堂 徳永です。笑顔 笑顔 笑顔

 

今日から6月。

 

年度替わりと、【元号変更】で忙しくさせて頂いた4月・5月。

 

出席しなきゃいけない≪総会≫もいろいろありました。

 

明日は当社が加盟する「九州印章業組合連合会」≪総会≫

 

これをもって一段落なのですが、その後<東京>へ行くことが増えそうです。 飛行機 飛行機 飛行機

 

それでは今月の【阿蘇門前】、

「阿蘇神社復興プロジェクト」カレンダーです。

「しゃんむっでんくんね。」

=どうしても(ついて)くるね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このブログは、福岡県大川市の 有限会社 正信堂(せいしんどう)
代表 徳永和則の日記です。
ご一読いただき、ありがとうございました。
ぜひ弊社ホームページへもお立ち寄り下さい。

お客様の【分身】となる大切な『印章』を、「一級技能士」・「ものづくりマイスター」の店主が心を込めて彫刻いたしております。


E-mail  メールでのお問合せ



〒831-0004 福岡県大川市榎津278−8



TEL:0944−86−4222 FAX:0944−86−4284

営業時間 月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00

店休日 日、祭日

author:徳永和則, category:自己紹介, 04:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark